Zontaは、奉仕と擁護活動を通じて世界中の女性に力を与えるグローバル組織です

ゾンタインターナショナルは、女性の権利が人権として認識され、すべての女性が自分の潜在能力を最大限に発揮できる世界を構想しています。
世界63ケ国に1,200以上のクラブがあり、約29,000人の会員で運営され
ゾンタクラブの会員は、世界的な友好を通して理解・親善・平和の促進のために共に助け合い、女性の平等の権利、政治的な均等、教育と健康の享受、女性と子供に対する暴力の根絶など、国際ゾンタが提唱するプロジェクトを支援するために活動します。

世界のZONTA

ゾンタインターナショナルは、国連経済社会理事会で一般協議資格を、ヨーロッパ評議会で参加資格を保持しています。ゾンタのチームは、これらの重要な政府間組織や重要なイベントやキャンペーンに参加し、グローバルな擁護活動と世界中の女性に力を与えるという使命を推進しています。

ZONTA International
金沢ゾンタクラブ

金沢ゾンタクラブは、2005年に日本で45番目に設立され、世界で1792番目のクラブとして認証されました。現在、会員数30名で活動しています。国際ゾンタとしての世界レベルでの活動を行い、地域への奉仕活動も行っています。

金沢ゾンタクラブとは?
活動ギャラリー

金沢ゾンタクラブは毎月の例会と、それ以外にも様々な活動をしています。
ローズデー事業やチャリティーパーティーなどの記録です。

活動ギャラリー
2022 ZONTA SAYS NOキャンペーン

2022年11月26日(土)18:00〜19:00
金沢駅 鼓門を活動テーマカラー オレンジ色にライトアップ!!
国際ゾンタでは、SDGsの目標No5を支持してジェンダーの平等を達成し全ての女性と女児のエンパワーメントを図るため、女性に対する暴力を 「NO」という活動を世界に展開しています。特に、11/25から12/10の16日間は「ZONTA Says No」キャンペーン期間として、人々の認識と理解を深めるための活動を目的としています。金沢ゾンタクラブとしてもこのキャンペーンに取り組みます。
女性や女児に対する暴力とジェンダーの不平等について考え、暴力をなくす輪を広げていきましょう。

国際ゾンタ26地区 エリア3 第14回エリアミーティングを金沢市にて開催

エリア 3 第 14 回エリアミーティングにご参加いただき、誠にありがとうございました。3 年ぶりの対面開催となり不安な面もありましたが、参加者 147 名と有意義なエリアミーティングを開催することができました。これも一重に皆様方のお 力添えによるものと心から感謝いたしております。

金沢ゾンタクラブに参加する

ゾンタクラブに参加して、「誠実」「信頼」「奉仕」の精神のもとに地域社会や世界中の女性と女児のために活動しませんか?
志を同じくする多様性のある専門家が在籍し、メンバーシップを通じて、地域および国レベルでの女性のエンパワーメントに影響を与える主要な問題について提唱します。

NEWS

2022 ZONTA SAYS NOキャンペーン

2022年11月26日(土) 人々の認識と理解を深めるための活動として、11月26日 金沢駅「鼓門」を活動テーマカラーのオレンジにライトアップいたします。 国際ゾンタでは、SDGsの目標No5を支持してジェンダーの平等を達成し、全ての女性と女児にのエンパワーメントを図るため、女性に対する暴力を 「NO」という活動を世界に展開しています。 詳しくはこちら

国際ゾンタ26地区 エリア3 第14回エリアミーティングを金沢市にて開催

2022年5月15日(日) 『未来に向けてのエンパワーメント』〜for Active role〜 エリアミーティングは2年に1度開催される、所属ゾンシャン達のトレーニングセミナーです。 午前のプログラムでは、ビジネスセッションを始め、ワークショップⅠ 国際ゾンタの会議の基本である「ロバート法」や「ゾンタ 紹介報告」の講話を通してこれからのゾンタ活動を学んでいく時間となります。 午後からのプログラムでは、『ゾンシャン達へのメッセージ』と題し、婦人服ハイブランド「HIROKO KOSHINO」を展開するデザイナー コシノヒロコ氏を迎え、記念講演を開催。 ワークショップⅡ「メンター制度について」や講演会「子ども虐待の見方と支援」、昨年12月2日の啓発活動「Zonta Says No 金沢駅・金沢港ライトアップ」などのクラブ毎の実績を報告します。

活動ギャラリー